Cat.No.8266-00

赤外線放射温度計 SK-8940 -40〜500℃

Model JAN code
SK-8940 49 74425 82669 8
Price
16,800円 (税込18,144円)
-40℃から500℃までの広い温度レンジをカバー。 距離係数は10:1、より狭いスポットの温度測定が可能です。 放射率を0.30より1.00の範囲において 0.01単位で設定できます。 トレーサビリティ証明書が発行可能です。

 
 
製品カタログ 取扱説明書

特長

すばやく表面温度を測定できます。非接触式赤外線放射温度計の特長を生かした素早い応答時間を達成しています。 また、ガンタイプグリップ採用で片手で測定できます。
ワイドな温度測定範囲。 -40℃〜500℃までの広い温度測定に対応。 測定ポイントが一目でわかる1点レーザマーカ付。
距離係数 (D:S)は10:1 (D: 測定距離, S: 測定領域直径)、 放射率は 0.01単位で可変可能です。
消費生活用製品安全法携帯レーザ応用装置PSCマーク付です。本器はクラス2レーザ製品に該当し、PSCマーク付です。
暗い場所でも温度指示値が読める液晶バックライト機能付です。
オートパワーOFF機能付。測定キーを約10秒以上押さない場合、オートパワーOFF機能が働き、自動的に電源が切れます。 電源切り忘れによるバッテリーの消耗を防ぎます。
自動ホールド機能付測定した温度指示値が自動的にホールド(固定)されます。(約10秒間)
トレーサビリティ証明書付き校正サービスが可能です。

仕様

製品番号 No.8266-00
型式 SK-8940 赤外線放射温度計(レーザマーカ付)
測定範囲 -40℃〜500℃
測定精度 -19.9℃〜450℃ :± 2% rdgまたは± 2℃のいずれか大きい値
-40℃〜-20℃, 451℃〜500℃  : ± 4% rdgまたは± 4℃のいずれか大きい値
(条件) 測定環境温度23℃±5℃  放射率0.95のとき
測定分解能 0.1℃ : 100℃未満、 1℃ : 100℃以上  自動切り替え
放射率 ε= 0.30 〜 1.00 の範囲において0.01単位で設定可能 (主な物体の放射率の目安は取扱説明書に記載されています) 放射率表はこちらをご覧ください。
距離係数 D:S=10:1 (D:測定距離、 S:測定サイズ直径)
検出素子 サーモパイル
測定波長 8〜14μm
レーザーマーカー クラス2 レーザ製品、光源波長650nm 出力1mW以下
消費生活用製品安全法 携帯用レーザ応用装置に適合 (PSCマーク付)
使用温湿度範囲 0〜50℃、 80%rh以下 (結露なきこと)
保管温湿度範囲 -20〜50℃、 90%rh以下 (結露なきこと)
電源 9V乾電池6F22 (006P)
消費電流 最大40mA(レーザマーカ・バックライトともにONのとき)
電池寿命
(*常温にて)
約5時間 (レーザマーカ・バックライトともにONのとき)
約12時間 (レーザマーカON・バックライトOFFのとき)
約8時間 (レーザマーカOFF・バックライトONのとき)
約55時間 (レーザマーカ・バックライトともにOFFのとき)
バックライト 液晶(LCD)バックライト付
寸法・質量 (W)45 x (H)157 x (D)80mm 約151g (電池含む)
付属品 取扱説明書、9V乾電池6F22 (006P) x 2個(1個は工場出荷時本体にセット済)、 ハンドストラップ、レザーケース各1

仕様および外観は改良のため予告なく変更することがあります。

測定領域について

SK-8940と測定対象物の距離はD:S=10:1の関係となります。(D=測定距離、 S=測定サイズ直径)  SK-8940と測定対象の距離が500mmの場合、測定できる領域は直径50mmの円となります。測定距離と測定径 (ただし、測定径は90%以上のエネルギーが捕捉できる面積で定義しています。)

より正しく測定していただくために:四角い枠は測定対象物を、円は測定できる範囲を表します。
ベストの状態です。 測定範囲内ですが、可能であればもう少し近づいて測定してください。 測定対象物以外も測定しています。測定範囲内まで近づいてください。

※ご注意
レーザマーカを直接のぞき込まないでください。また、レーザマーカを他の人の目にあてないでください。目に傷害を与える可能性があります。
(クラス2)レーザ機器のクラス:クラス2とは、「可視光(波長400nm〜700nm)で人体の防御反応により障害を回避し得る程度の出力以下(おおむね1mW以下)のもの」と規定されています。当製品はJQA認可のPSCマーク付製品です。

安全に関するご注意  
正しく安全にお使いいただくため、ご使用の前に必ず「取扱説明書」をよくお読みください。
目に向けてレーザを照射しないでください。
(MAX1.0mW 650nmクラス2レーザ製品)

PAGE TOP