• HOME
  • インストール方法
記憶計 SK-L200シリーズ用 ソフトウェアダウンロード


=================================
このドキュメントは本製品に関する重要な情報について書かれています。
ご使用の前に、必ずご一読くださるようお願い致します。
=================================

<利用規約>

■免責事項

株式会社佐藤計量器製作所は本製品に関して動作確認は行っておりますが、全ての状況下において動作を保証しているわけではありません。
本製品により生じた損害は、直接的および間接的損害を問わず、弊社に一切の賠償責任はないものとします。
※こちらで提供いたしております各種ソフトウェアは、日本国内で販売されている各製品と日本語版OSの組み合わせのみ、動作確認を行なっております。
海外機種、海外版OSとの組み合わせにて発生したトラブルに関しましては、一切保証およびサポートいたしかねますのでご了承ください。

■著作権

  1. 「記憶計 for Windows」のプログラムおよび関連ドキュメントに関する著作権は株式会社佐藤計量器製作所に帰属します。
  2. 「記憶計 for Windows」は以下条件をもとに、無償でご利用いただけます。
    • 逆コンパイル・ファイル解析、改変等を禁じます。
    • 本プログラムの使用による損害は、弊社は一切の責任を負いません。
    • 再配布は自由としますが、企業内・企業間、その他関係においても営利目的にしないこと。
      再配布したプログラムの使用による損害に対しても弊社は一切の責任を負いません。

本利用規約に同意いただけた方にのみ、以下ソフトウェアをご利用いただけます。

■ソフトウェアの特徴

  • 記憶計 for Windows
    「記憶計 for Windows」は、記憶計「SK-L200シリーズ」・「SK-L200競轡蝓璽此徊楝里粒得瀋蝓▲如璽燭硫鮴呂鮃圓Δ發里任后5憶計で測定したデータは、「記憶計 for Windows」を用いてパソコンへ回収し、グラフ表示・印刷およびデータ解析が行えます。また、データをCSV形式のファイルとして保存した場合は、市販のCSV形式対応の表計算ソフトでデータ解析が可能です。
    Ver.5以降は、「記憶計 REALTIME for Windows」の機能が統合されています。
    Ver.5.2J以降のソフトウェアは「SK-L200」シリーズ用となります。「SK−L200」シリーズではご使用いただけませんのでご注意ください。


  • 記憶計 REALTIME for Windows
    「記憶計 REALTIME for Windows」は、記憶計「SK-L200シリーズ」本体とリアルタイム通信を行い、グラフ描写、データ保存を行うものです。
    SK形式の拡張子でリアルタイム通信データを保存した場合、「記憶計 for Windows」を用いてパソコンへ読み込み、グラフ表示、印刷及びデータ解析が行えます。
    CSV形式でリアルタイム通信データを保存した場合、市販の表計算ソフトでデータ解析が可能です。

■ダウンロード

一括と分割は、同じ内容になります。
一括ダウンロードが上手くいかない場合は、分割ダウンロードをお試し下さい。


■インストール方法

【インストール時のご注意】

旧バージョンのソフトウェアがインストール済みの場合、ダウンロードしたソフトウェアをインストールする前に、必ず旧バージョンのアンインストールを行ってください。

【一 括】

  • 記憶計 for Windows Ver.5以降
    ダウンロードしたファイルを実行してください。ソフトウェアのインストール画面が表示しますので、画面の指示に従ってインストールを進めてください。

  • 記憶計 for Windows Ver.5以前および記憶計 REALTIME for Windows
    ダウンロードしたファイルを実行してファイルを解凍してください。解凍したファイルの中の「setup.exe」を実行し、後は画面の指示に従ってインストールを進めてください。

    その他の一括ファイルについて
    ダウンロードしたファイルを実行するとソフトウェアのインストールが始まりますので、画面の指示に従ってインストールを進めてください。

  • 記憶計 for Windows Ver.6.2J
    記憶計 for Windows Ver.6.2Jダウンロード項目にあります、「記憶計ソフトウェアインストールマニュアル.pdf」に従ってインストールをおこなってください。

【分 割】

分割にてダウンロードを行った場合、指定した場所にそれぞれのファイルが保存されます。尚、全てのファイルが自己解凍型になっていますので、フロッピーディスクにコピーする前に、解凍を行ってください。
ダウンロードを行うソフトウェアの分割DISKの必要枚数分フロッピーディスクを用意し、(記憶計for Windows Ver4.1Jは3枚、REALTIMEは4枚)DISK1、DISK2、DISK3とフロッピーディスクにラベルを貼り、ダウンロードしたファイルをそれぞれのフロッピーディスクにコピーしてください。[※1]

DISK1の「setup.exe」を実行するとソフトウェアのインストールが始まりますので画面の指示に従って、進めてください。

[※1]:分割ファイルのインストール例

  1. 分割ファイルのダウンロードを行う前に、ハードディスク上に新しい任意のフォルダを作成します。
  2. フォルダ名が記憶計for Windows Ver4.1J の場合は記憶計for Windows、REALTIMEの場合は記憶計REALTIME for Windowsと名称の変更を行います。
  3. 作成したフォルダに分割DISK1〜3(REALTIMEの場合はDISK4まで)をダウンロードします。
  4. フォルダ内にダウンロードしたファイル(自己解凍型ファイル)をダブルクリックし、それぞれファイルの解凍を行います。(解凍先は同じフォルダを指定します。)
  5. 4 にてファイルの解凍を行うと、自己解凍型ファイルの他に新たに解凍されたフォルダが3つ(DISK1〜3、REALTIMEの場合はDISK4まで)作成されます。
    ※解凍後、自己解凍型ファイルは削除しても問題ありません。
  6. 作成されたフォルダの必要枚数分フロッピーディスクを用意し、DISK1、DISK2、DISK3、(DISK4)とフロッピーディスクにラベルを貼り、フォルダ名に合わせて (フォルダ名:DISK1→フロッピーディスク1へ)フォルダ内のファイルをフロッピーディスクにコピーします。
  7. コピーが終了しましたらDISK1をフロッピードライブに挿入し、ファイル内の「setup.exe」を実行します。
  8. 後は、画面の指示に従いインストールを進めます。
 
■Windows 7使用時のデータダウンロードチェックサムエラーの対処方法

Windows 7にて「記憶計 for Windows」をご利用いただく場合、データダウンロード時にチェックサムエラーが発生することがあります。これはノートパソコンなどでバッテリーの電池寿命を延ばすためパソコンの電源管理が省電力モードに設定されているためです。

【対処方法】

  1. デスクトップ画面左下のマークをクリックしてスタートメニューを開きます。
  2. 「コントロールパネル」→「ハードウェアとサウンド」→「電源オプション」の順番でクリックします。
  3. 電源プランの選択より初期設定である「バランス」※1から「高パフォーマンス」※2へ変更します。
    ※1: パソコンメーカによっては、「バランス」ではなく別の定義で設定されていることもあります。
    ※2: パソコンメーカによっては、初期画面に表示されず「追加のプラン」に入っていることがあります。
  4. 上記方法で設定は終了です。再度データダウンロードを行ってください。
    ※3: まれにデータダウンロードのエラーが発生することがありますが、再度データダウンロードを実行していただくことで正常にデータを取得できます。

 

【ダウンロード】
※ご使用されるパソコンのOSのバージョンおよび、bit数を確認の上、対応するソフトウェアをダウンロードしてください。
ソフトウェア名
対象機器
対象OS
バージョンアップ内容
ダウンロード
記憶計
for Windows
Ver.6.2J
SK-L200T II
SK-L200TH II
SK-L200TH IIα
Windows 7(SP1以上)
Windows 8
Windows 8.1
Windows 10
64bit/32bit版
※動作検証はProfessional 64bit及び、32bit版にて行なっています。
Windows 8、Windows 8.1、Windows 10に対応しました。

※注意 正しく測定を行うために、リアルタイム測定中は、下記の項目をお守りください。

・スクリーンセーバー起動の禁止
・他ソフトウェア起動の禁止
・ディスプレイ等の省電力モードの禁止
・常駐ソフトウェアの禁止
記憶計ソフトウェアインストール
マニュアル.PDF

(インストール前に必ず
お読みください。)



64bit用
Kioku62J_64.ZIP

(約49MB)
ZIP圧縮型


32bit用
Kioku62J_32.ZIP

(約49MB)
ZIP圧縮型
記憶計
for Windows
Ver5.2J
SK-L200T II
SK-L200TH II
SK-L200TH IIα


Windows Vista

※動作検証はUltimate 32bit版及びBusiness 32bit版にて行っています。

※Windows 7およびVista 各64bit版には未対応です。

 




Windows Vistaに対応しました。

一括 kioku52j.exe
(25,211,005バイト)
自己解凍型
記憶計
for Windows
Ver5.11J
SK-L200T
SK-L200T II
SK-L200TH
SK-L200TH II
SK-L200TH IIα

WindowsXP
Windows2000
(ServicePack4以降)

・「記憶計 for Windows」および「記憶計 REALTIME for Windows」を統合して日本語WindowsXP対応としました。
・USB専用機(SK-L200 IIシリーズ)に対応しました。
バージョン5.1Jにて発生するデータダウンロードにおける不具合を修正しました。

※注意
正しく測定を行うために、リアルタイム測定中は、下記の項目をお守りください。

・スクリーンセーバー起動の禁止
・他ソフトウェア起動の禁止
・ディスプレイ等の省電力モードの禁止
・常駐ソフトウェアの禁止

一括 kioku511j.exe
(25,876,591バイト)
自己解凍型

 
ソフトウェア名
対象機器
対象OS
バージョンアップ内容
ダウンロード
記憶計 for Windows Ver4.1JSK-L200T
SK-L200TH
Windows95
Windows98
WindowsME
WindowsNT
(Service Pack4以降)
 
一括 kioku41.exe
(3,430,129バイト)
自己解凍型

分割DISK1
 kioku41disk1.exe

(1,156,153バイト)
自己解凍型
分割DISK2 kioku41disk2.exe
(1,230,591バイト)
自己解凍型
分割DISK3 kioku41disk3.exe
(1,090,846バイト)
自己解凍型

記憶計 REALTIME
for Windows Ver.2.0J
SK-L200T
SK-L200TH
Windows95
Windows98
WindowsMe
WindowsNT
(Service Pack4以降)
※注意
正しく測定を行うために、リアルタイム測定中は、下記の項目をお守りください。

・スクリーンセーバー起動の禁止
・他ソフトウェア起動の禁止
・ディスプレイ等の省電力モードの禁止
・常駐ソフトウェアの禁止 
一括 Real2.exe
(3,780,757バイト)
自己解凍型
分割DISK1 realdisk1.exe
(1,156,837バイト)
自己解凍型
分割DISK2 realdisk2.exe
(1,229,649バイト)
自己解凍型
分割DISK3 realdisk3.exe
(1,233,027バイト)
自己解凍型
分割DISK4 realdisk4.exe
(115,674バイト)
自己解凍型
PAGE TOP